地震を感知し、無電源で作動する「無電源・津波対策 陸閘自動閉鎖装置」

製品紹介

香南市吉川漁港ゲート陸閘No.2ゲート 平成27年4月に実施設置し、作動確認済
香南市吉川漁港ゲート陸閘No.2ゲート 平成27年4月に実施設置し、作動確認済

従来の陸閘や水門は手動や電動にて現地操作及び遠隔操作による開閉が大半であるが、地震発生時の津波等での地域住民の安全を考慮し、今回それに対応する為の人や、遠隔操作を必要としない、地震の揺れそのものに連動して自動的に水門を閉鎖する駆動装置及び地震感知装置を開発いたしました。

「無電源・津波対策 陸閘自動閉鎖装置」は、震度5強の地震で陸閘が自動閉鎖いたします。

この装置の設計及び製作は朝日協力企業会の高知県内企業により製作しており、地震閉鎖装置・地震感知装置は各企業が特許出願中です。

※写真をクリックすると拡大されます

  • 無電源・津波対策 陸閘自動閉鎖装置
  • 無電源・津波対策 陸閘自動閉鎖装置

紹介ムービー